美容室、サロンにてアシスタント業務

美容室でアシスタント業務をしていました。最初は怒られてばかり、シャンプーやカラー全てがテスト形式でした。
一つ受かったらお客様に入れるということでしたが、最初のシャンプーどころか電話対応や受付のテストもありすごく厳しかったです。

何度も泣きました。しかし、テストに合格してお客様と接することができるようになってからは本当に楽しい時間でした。
1番辛かったのは手荒れです。背中まで荒れるという非常に大変な思いをしました。自分の手が自分の手ではない感覚で何度も手を切断したいとまで思いました。

しかし、お客様との会話やお客様が自分を指名してくれたりして、自分も頑張らないと!と思えるようになりました。
仕事終わりのレッスンは夜中過ぎることは毎日でしたが、自分が少しずつできるようになってお客様に喜んでもらえてすごく嬉しかったです。
できることが増えていくと先輩たちにも信頼してもらえて色んな仕事を任せてもらえるようになったことも嬉しかったです。